こどもと読むたくさんのふしぎ

福音館書店の月刊誌「たくさんのふしぎ」を読んだ記録です。

2020-06-25から1日間の記事一覧

じっけん きみの探知器 (たくさんのふしぎ傑作集)(第157号)

でも、本を読んだり、大事なものをさがしたりするときは、目はいっしょうけんめい働いているなあと思う。(本文より) 大事なもの、子供にとってそれは「野鳥」ということになるだろうか。 私たち夫婦が眼鏡を使い始めたのは、小学生の時だ。子供もゆくゆく…